お問い合わせに移動

LINE情報発信サービス

人気No.1
LINE情報発信サービスチャット画面

LINE×kintone

「LINE情報発信サービス」は、ホームページで提供している、 手続き観光情報 などをLINEを通し会話形式(チャット)で24時間365日対応する、住民サービスの新たな入口(ポータル)です! セグメント配信機能により、 「防犯、防災」「子育て」 など、住民の皆様が欲しい情報を選ぶことができ、緊急時や重要な連絡が可能になります。

利用シーン

住民からの問い合わせへ自動応答したい場合、観光案内を強化したい、住民が欲しい情報を配信したい

対象

地方自治体
地方自治体
観光協会/観光ビューロー
観光協会/ 観光ビューロー
民間企業
民間企業

サービス概要

サービス概要

住民サービスの 新しいカタチ

チャット画面
会話形式(チャット)で気軽に質問

引っ越し、出産などの手続きの案内、自治体からの重要なお知らせ、旬なイベントの案内や観光地を案内することができます。プッシュ型での情報発信のほか、1対1での会話(チャット)形式のやりとりで、利用者に寄り添った情報提供が可能となります。

メンテナンス不要で導入可能

弊社担当とデザイン、キャラクターの性格を打ち合わせさせて頂くだけでスピーディーに導入できます。職員様の負担を最小限にサービス提供可能です。

多言語で情報発信

ホームページ、観光情報、イベント情報等への誘導が可能です。東京オリンピックに向けたインバウンド(外国人観光客)にも適したサービスです。また、自国語を使った会話ができますので、あらゆる国と地域の方が利用可能です。

LINEを利用した情報配信のメリット

LINEは国内ユーザ数8000万人を超える高い普及率に加え、幅広い年齢層に利用されている国内人気No1のソーシャルメディアです。
また、アプリと比較し、LINEはお友達登録のみで利用が可能です。
LINEからお知らせ、イベント情報などを配信する事が可能であり、メールサービスに比べ、高い効果を得ることができます。

セグメント(ジャンル別)配信で欲しい情報をお届け!

住民の方は受信したいジャンル(子育て、健康・医療、防犯・防災など)を選択することで、必要な情報だけを受信することができます。
管理者は住民の方がどのようなジャンルが求められているかを把握することができます。

インバウンドや、外国人住民向けの多言語対応

観光客向けに観光情報、イベント情報を提供できます。
また、会話は50ヶ国語に対応しており、様々な国と地域の方が利用可能です。

住民からの質問にゆるきゃら(AI)が自動回答

住民の方が、妊娠、出産、子育てや転入などライフスタイルの変化に合わせた手続き情報を問い合わせする事で、ゆるきゃら(AI)が適切な答えを自動回答します。

質問内容を蓄積し活用可能!電話問い合わせが減少します!

住民からの問い合わせ内容をデータとして蓄積する事で、ニーズや、回答率を把握することができます。
これらの情報を活用し、AIの回答精度を上げ、住民の方からの直接のお問い合わせを減らすことが可能です。

Q&Aデータの準備不要!簡単導入!メンテナンスも不要!

一般的なチャットボットはQ&Aデータの準備が必要ですが、準備だけでなく導入後のメンテナンスが大変です。
当社サービスはホームページの内容を元に適切に回答しますので、通常行っているホームページ更新のみで、AIが最新の情報を回答します。
Q&Aデータを併用することも可能です。

お問い合わせ

受付

株式会社福島情報処理センター イノベーションラボ担当

受付時間

8:30~17:30
土・日・祝日、年末年始(12月29日-1月3日)を除く

TEL

080-6059-1481

※お問い合わせを頂いた場合、以下の個人情報の取り扱いについて同意したものとさせて頂きます。

個人情報の取り扱いについて

お問い合わせの際に確認した個人情報は、お問い合わせの受付ならびにご回答にのみ利用し、 福島情報処理センター 「個人情報・特定個人情報保護方針」 に沿って取り扱います。