お問い合わせに移動

LINE 産業応援 プロジェクト

LINE産業応援プロジェクト

LINE×kintone

「LINE産業応援プロジェクト」は新型コロナで影響を受けたお店の 情報クーポンなどをLINEで配信し、 地元産業を盛り上げることを目的としたサービスです。

利用シーン

お店の情報やクーポンなどを配信し、地元産業をLINEで盛り上げる!

対象

地方自治体
地方自治体
観光協会/観光ビューロー
観光協会/ 観光ビューロー
観光協会/観光ビューロー
流通・小売業
民間企業
民間企業

サービス概要

サービス概要

LINEを利用した情報配信によるメリット

LINEは国内ユーザ数8000万を超える高い普及率に加え、幅広い年齢層に利用されている国内人気No1のソーシャルメディアです。
さらに、LINEには登録が簡単で登録解除されにくいという特徴があります。
LINEを利用して情報を配信することは専用のアプリやメールマガジンなどの配信よりはるかに高い宣伝効果を得ることができます。

様々な情報への簡単アクセス、産業支援!

新型コロナウイルスや災害時などの緊急時の情報へのアクセスを簡単にします。
また、テイクアウト可能なお店を掲載するなど地元産業を支援します。
また、利用者はLINEからプッシュ通知が来るので、情報を見逃すことはありません。

セグメント(ジャンル別)配信

利用者は興味のあるジャンル(グルメ、ショッピング、美容等)や行動範囲内の地域を設定することで、 必要な情報だけを受信することができます。
管理者は利用者がどのようなジャンルを求められているか把握することができます。

簡単お店検索機能

利用者はチャット形式で興味のあるジャンルや地域のお店を簡単に検索することができます。
また、位置情報を利用することで外出先の近くにあるお店を検索することもできます。

アンケートや動画なども配信可能

メッセージだけでなく季節による観光地やイベントの様子、市長からのメッセージなどの動画やアンケートなども配信可能です。

利用者のニーズの把握

誰がどのお店や商品の情報を閲覧したのか、また、利用者全体でどの情報を多く見ているかなどの情報を集計、グラフ化することが可能です。
ジャンル別配信を組み合わせることで、より詳細な集計を見ることができます。
さらに、アンケートを配信し、利用者のニーズを直接把握することも可能です。

お問い合わせ

受付

株式会社福島情報処理センター イノベーションラボ担当

受付時間

8:30~17:30
土・日・祝日、年末年始(12月29日-1月3日)を除く

TEL

080-6059-1481

※お問い合わせを頂いた場合、以下の個人情報の取り扱いについて同意したものとさせて頂きます。

個人情報の取り扱いについて

お問い合わせの際に確認した個人情報は、お問い合わせの受付ならびにご回答にのみ利用し、 福島情報処理センター 「個人情報・特定個人情報保護方針」 に沿って取り扱います。