お問い合わせに移動

LINE ごみ減量化アプリ

LINE情報発信サービスチャット画面

LINE×kintone

「LINEごみ減量化アプリ」は、ごみの分別方法を学ぶことができるだけではなく、 ごみの総合情報サービスとして自治体の3Rを推進するサービスです。

利用シーン

ごみの分別方法の学習、ごみに関する便利サイトを集約する

対象

地方自治体
地方自治体

サービス概要

サービス概要

LINEを利用したごみ減量化アプリのメリット

LINEは国内ユーザ数8000万人を超える高い普及率に加え、幅広い年齢層に利用されている国内人気No1のソーシャルメディアです。
さらに、LINEには登録が簡単で登録解除されにくいという特徴があります。

ゲームを通してごみの分別方法が学べる!

落ちてくるごみを分別し、地域のみんなとスコアを競うゲームが付属しています。
正しい分別方法を楽しんで学ぶことができます。
遊び終えた後には、あなたもごみの分別マスターです。

ランキング機能で自分の理解度を知ることができる!

ゲームをプレイした際のハイスコアを記録できます。
世界・地域での自分の順位がわかり、理解度を知るとともに、ゲームを何度もプレイする意欲を高めます。

便利サイトを集約

ゲーム以外にも、ごみの収集日や粗大ごみ申し込みなどの便利サイトを集約しています。
ごみに関する手続き等が「LINEごみ減量化アプリ」をお友達登録するだけでスムーズに行えます。

ごみ排出量の削減へ

ごみの排出量が多い原因の一つとして、正しい分別方法の知識が不足している事が挙げられます。
地域の方々にごみ減量化ゲームで楽しく分別知識をつけていただき、ごみ排出量の削減の後押しをします。

地域で異なる分別方法に対応

ごみ総合プラットフォームとして活用すれば自治体のごみ排出量の削減に寄与すると共に、3Rを推進し、循環型社会を実現します。